Breadcrumbs List

海のハイエナ

海のハイエナ

今回クリフォード一行が受けた依頼は、沈没した交易船のサルベージです。一行は3週間、船の荷物運搬および護衛を担うことになりました。しかし彼らの前に立ち塞がる、海賊達の影。複雑な海域を通らなければならないため、海賊を振り切ることはできません。船での戦闘に慣れていない一行は、海賊を撃退することができるのでしょうか。

海のハイエナにて

海のハイエナにて

海のハイエナにて

ポール
ポール
「ふぅ、やっと戻って来れたな!」
ラヴィニア
ラヴィニア
「やっぱり陸地が最高ね!海の上なんて二度と行きたくないわ!」
クリフォード
クリフォード
「ラヴィニアは、船酔いで終始辛そうでしたからね。」
ラヴィニア
ラヴィニア
「船から落ちたヤツに言われたくないわね!引き上げるの大変だったんだから!」
クリフォード
クリフォード
「装備が重いんですから、仕方ないでしょう!」
ウォルター
ウォルター
「まぁ、クリフォードを引き上げたのは、主に俺とポールなんだけどな…。」
ステラ
ステラ
「ユーナの弓術をなかなかのものだったな。いつの間に覚えたんじゃ?」
ユーナ
ユーナ
「えーと、小さい頃にちょっとだけ…。ホントは使いたくなかったんだけどね…。」
ポール
ポール
「今回は遠くに攻撃できる武器がないとダメだったもんなぁ。俺の斧は全然役に立たなかったし。」
ウォルター
ウォルター
「積荷を投げつけんのもなぁ。財宝なんか勿体無くて投げられねぇっつーの。」
ステラ
ステラ
「とはいえ、命には代えられんからの。」
ラヴィニア
ラヴィニア
「いい?もう二度とこんな依頼受けないんだから!」
クリフォード
クリフォード
「私達は依頼を選べるような立場じゃないでしょう!」
ポール
ポール
「アイツら、まだやってるぜ…。」
ウォルター
ウォルター
「よっぽど慣れない船でイライラしてたんだな。珍しい。」
ユーナ
ユーナ
「しばらく舟に乗るのはやめた方がよさそうだね。」

バトル中心のミドルシナリオです。初プレイでした。積荷をどのように廃棄していくかがポイント。ただ戦っているだけではクリアできない、スリリングな展開でした。クリフォードが海に落ちたり、ラヴィニアが船酔したり、面白い展開でした。遠距離攻撃の手段を持って行くと楽に進めそうです。ぜひどうぞ。

シナリオ名

海のハイエナ
製作者

blackhole

Infomation

Date
2012.09.23
Category
replay 
Tags
 

Comment / Trackback

Comment Form

Trackback URL